DLDSS-052 オフィスで上司とセックスする妻

#1 #2
  コメント
  読み込み中
  読み込み中


映画コンテンツ

ミノとサクラは同僚です。あるとき、会社の飲み会に出席したさくらは、泥酔して寝てしまいました。それを見た美濃はさくらを家に連れ帰り介抱する。さくらは美乃の優しさに感動した。彼はミノに愛を告白し続けた。最初はみのも断ったが、さくらの粘り強さに感動し、みのも承諾した。さくらの両親も二人が早く結婚して子供を産むことを望んでいたため、みのもすぐに結婚して夫の子供を産むために家にいることに同意した。両者の監督が以前からミノに注目していたことを彼女は知らなかった。面接に行った瞬間に気づいた彼は、彼女を秘書として任命し、徐々にミノを自分のものにしていく。しかし、何かを「準備」する前に、彼女は結婚の準備をしていました。 「でも、他人の女を奪った方が面白いんじゃない?」そこで彼はさくらをあるプロジェクトの責任者に任命し、コネを利用してさくらを失敗させ、多額の借金を負わせた。そしてその借金を利用してミノを「愛人」にさせ、代わりに夫に代わって借金を返済するというものだった。最初は夫を救いたいという理由だけで同意したミノさん。しかし、監督が与えたセックスの快感は次第に彼女を止められなくなっていった。監督ともっとセックスしたくて、夫が外で仕事をしている間もセックスをしていた…。

DLDSS-052 オフィスで上司とセックスする妻

映画情報

コメントを残す